iPhoneでGmailのプッシュ通知をリアルタイムで受信する方法

iPhoneのgmailは、残念ながらプッシュ通知に対応しておらず、
最短でも15分間隔でのフェッチでしか取得出来ない。

メールが来たらすぐに確認したい場合は、プッシュで知らせて欲しいときもあるだろう。
そんな時の方法を紹介しようと思う。

結論から言うと、
gmailから外部のメールサービス(※)に転送し、
そのメールサービスからプッシュ通知をして貰えば良い。

(※)
メールサービスが、iPhoneでのプッシュに対応している必要がある。
筆者が確認できているのは、yahoo.comとoutlook.com
outlook.comについてはこちらのリンクを参照
iPhoneでGmailをリアルタイム受信する方法[Outlook版]

yahoo.comでは、
yahooメール(恐らく配信サーバはU.S.)のログインアカウントがある前提で、
yahoo mailにログイン- [Settings]- [Accounts]
にて、gmailアカウントを登録する。
すると、しばらくしてgmailのメールがyahoo mailでも表示される。

あとはiPhoneでyahoo.comのメールアカウントを設定し、プッシュ通知にすれば、
gmailのメールもプッシュ通知となる。

なお、yahooのアドレスでgmailのメールを受信して、
返信はgmailのアドレスからしたい場合は、
iPhoneのメール設定から、yahoo.comのsmtpサーバをgmail(smtp.gmail.com)にする必要があるが詳細は割愛する。

gmail->yahoo.com->iPhoneという経路でタイムラグが発生するのではないかと思うが、
相手の送信から2秒以内(ほぼリアルタイム)に受信できたことを確認した。
ただ、まれに9分くらい遅延して受信したこともあったので、残念ながら常にリアルタイムというわけではないようである…。
それでもフェッチよりは早いと割り切って、使ってみても良いだろう。

iPhone6s x docomoを買った

遂にdocomoのiPhone6sを買った。
iphone6s_1

ちょうど買い換えようと思った矢先、docomoが2月から「実質0円」を廃止にすると聞き、
タイミングとしては良かった。
NTTドコモが『実質0円』を2月1日に廃止、『2年縛り』無料解約期間も2ヶ月へ延長。加藤社長が明言NTTドコモが『実質0円』を2月1日に廃止、『2年縛り』無料解約期間も2ヶ月へ延長。加藤社長が明言

話題のNexus5xとも迷ったが、
・月々サポートの還元額が実はかなり大きい(実質6万円程の還元額)
・周辺機器のほとんどがappleで、連携しやすそう
・iPhone6sそのものの完成度が高い
という理由で、iPhone6sに決めたのだ。

使った感じの感想は、
以前のAndroidの端末(SONY XPERIA Z)よりも、
・かなりサクサク動く(アプリ間のスイッチ、スクロール、全体的に反応が良い)
・バッテリーの持ちが良い
・使っていて端末が熱くならない (XPERIAの場合、すぐに熱くなる)
など、色々改善して満足している。

あと、おサイフ携帯と防水機能が付いていれば、言うことないんだけどなぁ。。