このエントリーをはてなブックマークに追加

Serverspecでnginxのバージョンをテストする

nginx -vでの出力はstderrを指定すれば、テストが通るというメモを記す。

nginx -vで、nginxのバージョンを確認する。

“stdout”では失敗する。

“stderr”にすると成功する。

どうやらnginxの仕様らしい。
Why write nginx version on stderr?
gccやjavaも同じ類のようである。

Author: @pattyhama

IT engineer in Tokyo, Japan #Programming #Tech #Entertainment

コメントを投稿する

このエントリーをはてなブックマークに追加